意味が分かると怖い話

この怖い話は約 2 分で読めます。

ある男が道を歩いていると、道の真ん中に箱が置いてあった。
箱には張り紙が張ってあり、そこには「決して中身を見るな」と書かれていた。

しかしそう言われると見てみたくなるのが人の性。
男はとりあえず箱を持って人気の無い所へ行った。
男は箱に手をかけようとした、しかしその瞬間男のは思った。
(もしかして爆発でもするんじゃないだろうか・・・)
もしもこれがイタズラだとして、何か仕掛けがあってもおかしくはない。
男は考える、どうにかして中を見たい、だが万が一があると怖い・・・。

そして男はひらめいた、誰かに開けてもらえばいいのだ。
なので男は再び箱を道に戻した。 同時に誰かの舌打ちが聞こえた気がした。

37 : 名無し戦隊ナノレンジャー! : 2011/10/23(日) 19:27:15.42
>>35
無限ループ?

この怖い話にコメントする

関連ワード
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。