一人暮らし
ラップ音

この怖い話は約 2 分で読めます。

俺の友人の話。
文章にすると洒落にならないって程じゃないかもしれないが、友人にとっては洒落にならないくらい怖かったという話。

友人が自宅の部屋で寝転んで漫画を読んでいると、突然ラップ音みたいなパン、パンという音が立て続けに聞こえてきた。
続いて廊下を歩き回る足音や、何かを引きずるような音、ぼそぼそと囁くような声まで聞こえてきたらしい。
友人は一人暮らし。家の中には他に誰もいない。 挙句の果て、ドアや壁を手で叩くような、「バン!!」って大きな音まで聞こえてきた。

友人は今まで霊体験とかなかったらしいんで、かなりビビッたらしい。
だが幽霊は怖がると益々付け上がる(?)みたいなことを本で読んだことがあったみたいなんで、思わず「うるせえ!!」って、どこにともなく怒鳴りつけたそうだ。
その時、思わず「ヒイッ!」というような、息を竦めるような音が聞こえたかと思うと、数秒後に友人の耳元で、

「わるい。すまなかった。」

という低い男の声がして、それっきり妙な音は聞こえなくなったらしい。
友人は近々神社に行って除霊を頼む心算らしい。
性質の悪い悪霊か何かでなければ良いが、と俺も心配している。

この怖い話にコメントする

ラップ音
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。