じわじわくる怖い話
1 / 7page
遺体回収
4 : 本当にあった怖い名無し : 2012/02/25(土) 19:14:23.14 ID:xADJEW4L0 今朝未明、家からわずか20メートルの位置で遺体
爺ちゃんの性癖
小学生の頃、爺ちゃん家に遊びに行った時の話。 爺ちゃん家ではトラ猫を飼っていて、ネコはいつも爺ちゃんのそばにいることが多かった。 お昼に母ちゃんがつくったおにぎ
父親と遭遇
姉が彼氏とラブホに行ったら 父親と遭遇した 姉は無事結婚 両親は離婚した
インターホン
インターホンが鳴った。 出前のピザが届くにしては早すぎる。 ドアレンズを覗くと血だらけの女が立っている。 一目でこの世の者ではないとわかった。 うっかりドアを開
富士の樹海
富士の樹海でから竹割りか・・・ じゃあ俺が体験した富士の樹海の話を一つ・・・ 今から10年前俺がまだ学生だったころ、毎日に退屈していた俺は「何か非日常的なものを
ガードレールの下に並ぶ生首
長野県w峠に至る曲がりくねった道に、ガードレールの下に並ぶ生首の怪談がある 遭遇するのは決まって夏で、数多くのトラック運ちゃんが目撃し、恐怖した じつはこの生首
サウナ
ある冬の夜の話なんです。サラリーマンがですね。宿を探していたんですよ。 終電に乗り遅れちゃったんだな。いつもならネット喫茶で夜を明かすのね。 ところが寒風吹きす
部屋の前に立つ人
ついさっきのことなんだけど、寝起きでタバコ吸ってたんだ 部屋でタバコ吸う時は窓開けて扇風機を外に向けることにしてるんだが ふっと見たら、開けた窓のとこに誰かいる
占いどおり
かいつまんで話す 懇意にしてる占い師が、ある特定の日に命に関わる重大な事が起きるから、その日は絶対に外出するなっていうんだ。 自分は信じて家にいたけど、休日だっ
隙間
小さい頃、マンションで鬼ごっこしてたら友達がそのままいなくなってな。 その日俺は家に帰ったんだけど、そいつは帰らなかったらしい。 俺はふとマンションの屋上に上が