何でも怖い
1 / 12page
老夫婦の約束
長年連れ添った仲の良い老夫婦がいて 「片方が先に死んだら、さみしくないように壁に埋めよう」 と言い交わしていた。 しばらくして、婆さんが先に死んだ。 爺さんは悲
犬神憑き
俺、四国に凄い田舎に住んでて、子供の頃から知り合いの漁師さんから聞いた話。 たまにその漁師さんと沖に伝馬船だして貰って釣りに行く。 いつものように竿だしてると、
雨の日に出る武者の霊
知り合い(A)が高校生の時の話 仲の良い友達(B)が新築 の家に引越した。 その話しを聞いたAは、友達Cと一緒にBに「おー今度お前んち遊びに行くぜ!」なんて感じ
ニキビの先
去年の事ですが、眠れなくて深夜に見るともなくTVをつけていました。 その時も2chをしていたと思います。 ただ音が無いとさびしいから、という理由でTVをつけてい
話し声
家の近くにあるトンネルの上に山道があって、友達と正月に肝試しに出かけたんだがw ずっと歩いていると、目的の旧トンネルがあって、そこかしこを探険してた。 でまぁ、
キチガイジジィ
そういえば、怖い話だけど。 昔プールバーで働いてたんだけど、ある時オジサンが来て「ここに○○こなかったか」とか 聞いて回っててアブねー奴だから追い返そうと思った
犬鳴き岩に打ち付けた藁人形
小学校に入ったばかりの頃、同じクラスにいじめられっ子がいた。 貧しい家の子で、いつも悪臭を漂わせ、性格も暗くおよそ子供らしくない男の子だった。 ある日、公民館の
金縛りと少しぽっちゃり目な女
普段の金縛りも目を開ける事は無かったんだがマジで様子がおかしい。普段は簡単に金縛りが解けるか寝オチしてるかのどっちかだったけど息苦しい。 目を閉じてる筈なの視界
父と娘
今から語る話は、僕の母がまだ若かった頃体験した実話だ。いや、実話らしいとでも言っておこうか。あまりにも現実離れしているから、僕も今まで、誰にも話していないくらい
霊道
小学校の頃の体験。 私が生まれ育った地域は田舎の山奥で、小学校も全員で30人くらいの小さな 小学校だった。1年生から6年生までみんな顔見知りだったし仲が良かった