師匠シリーズ
1 / 7page
失踪
504 名前:失踪 1/5 投稿日:03/04/30 01:35 寝れないので、再度登場。 師匠との話をまだいくつか書くつもりだが、俺が途中で飽きるかもしれんし
そうめん
481 名前:そうめんの話 投稿日:03/04/29 23:31 これは怪談じゃないが話しておかなくてならない。 僕のオカルト道の師匠が、急にサークルに顔を出さ
師事
僕がド田舎から某中規模都市の大学に入学した時。 とりあえず入ったサークルにとんでもない人がいた。 大学受験期にストレスからかやたら金縛りにあってて色々怖い目にあ
469 名前:鍵 投稿日:03/04/29 22:29 僕のオカルト道の師匠は当時家賃9000円の酷いアパート に住んでいた。 鍵もドラム式で掛けたり掛けなかっ
東山ホテル
598 名前:東山ホテル 1/6 投稿日:03/04/30 12:21 強烈な体験がある。 夏だからーという安直な理由でサークル仲間とオカルトスポットに行くこと
奇形
585 名前:ウニ 投稿日:03/05/06 15:50 一度消えた身でありながら、不本意な断筆であったために悶々としておりました。 一夜限りの復活お許し願いま
コジョウイケトンネル
631 名前:コジョウイケトンネル 投稿日:03/04/30 20:52 師匠には見えて、僕には見えないことがしばしばあった。 夏前ごろ、オカルト道の師匠に連れ
歩くさん
655 名前:歩くさん 1/4 投稿日:03/05/06 23:21 僕の畏敬していた先輩の彼女は変な人だった。 先輩は僕のオカルト道の師匠であったが、彼曰く
降霊実験
27 名前:降霊実験  1/9 投稿日:03/05/10 00:13 大学一年目のGWごろから僕はあるネット上のフォーラムによく顔を出していた。 地元のオカルト
660 名前:壷  1/6 投稿日:03/05/06 23:26 これは俺の体験の中でもっとも恐ろしかった話だ。 大学1年の秋頃、俺のオカルト道の師匠はスランプ