子どものころの怖い話
1 / 25page
今から15年くらい前の話。 俺は小4、妹は小3、2人部屋の2段ベッドで寝てた。 部屋にはベッドの横に通路を挟んで机が2つ並んであって、枕元には小さなタンス、 そ
監視
ほかの板にあったものだが板違いな上に結構怖い話なので転載させてもらう 20年くらい前に俺が経験した話 小学校に上がりたてだった俺はさっそく出来た友達と毎日のよう
花火
小さいころに体験した話。 何の変哲もない夏休みのある日、父親が「花火買ってきぞー」って居間に登場して 俺ら子供らは大はしゃぎ。 ささやかな花火セットだったんだけ
火葬場での肝試し
俺が17歳の頃に実際経験した話。 当時、ほぼ常に一緒にいたSって奴がいて、そいつが色々怪談だとか心霊スポットだとかが好きだったんです。 俺も昔は見えなかった物が
覗き
小学校高学年の時の話。 父と母はいわゆるデキ婚。母はかなり頭のいいほうで銀行に務めていたが父は要領が悪くフリーターだった。しかしなんの家族計画もせずに仕込んだの
近づく音
695 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/11/26(火) 02:43:44.14 ID:gIgm9YO7i あんまり怖くないかもしれんが、
段ボールと少年とカード
小学生の頃、近所の団地に良く遊びに行っていたのですが。 それが今より18年ほど前になりますので。昭和から平成へと代わった頃でした。  特に友人がその団地にいたわ
秘密基地
自分が消防時代に体験した話を聞いて下さい。 当時小三だった自分の家(集合住宅)の近所にはごみの不法投棄所みたいな所が有り、 今思うと本当にどうかしてると思うんで
カエル
カエル あれは俺が13歳位の頃だったろうか。鬱陶しい梅雨の時期には、近くの田んぼにカエルがわんさか湧く。 俺の実家は田舎で、それこそ農作業で生活してる人もいるし
紙芝居屋
田舎の話を書く。 小さい頃住んでた田舎の公園に、よく紙芝居屋が来ていた。 高齢で、60前後に見えた。 昭和の終わりにもなって紙芝居ってのもなかなかの話だった。