呪詛
1 / 2page
呪詛
うちも家系にまつわる呪詛話なんだがいいかな?多少フェイク入れてます。 うちの爺さんの家系は中国地方のとある県の古い豪族。某市がまるっとうちの領地。 爺さんがまだ
小松左京の短編小説 『石』
和子と夫の良太郎には一粒種の四歳の息子良夫がいる 良夫は見た目はとても可愛らしい、平均的な体格をした子供なのだが、中身は桁外れの神童だった。 生まれて三か月で片
葬儀にて
葬儀屋をやってます。大手チェーンですね。やはり色々と不思議なことが あります。今までで一番驚いたのは、旦那さんが亡くなったお通夜の晩に、 急に奥さんが倒れてその
視姦
934 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/19(土) 17:35:13 ID:saYch0LX0 私的に洒落にならない話を投下 大阪の心霊スポッ
掛け軸
流れをぶった切って一つ話を投下させて下さい。読みにくいし、ちょっと長いです。ごめんなさい。 俺の家には嫌な絵がある。 いわゆる掛け軸で、作者不明で描かれているの
赤と青の炎
542 赤と青の炎 ◆cmuuOjbHnQ sage 2007/12/03(月) 04:59:27 ID:SMU8HFLJ0 それでは、マサさんの元で行った「修
邪教
476 邪教 ◆cmuuOjbHnQ sage New! 2007/11/03(土) 02:44:24 ID:EOkTHTFc0 以前、ここに話を投下した者です
呪い代行アルバイト
私は2年前まで「呪詛代行」のアルバイトをしていました。所属していたのは、心霊DVDなどを作ったりしてるプロダクションで、 業界でもそれほど胡散臭くはないところで
やり直し
874 本当にあった怖い名無し New! 2011/08/10(水) 20:50:09.55 ID:iiFMF0K50 大学三年の時、友達4人と俺のアパートで鍋
絵馬
59 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/09/09(日) 21:14:15.41 ID:eon4wC6g0 ホームレス時代の話もう一つ。 荒