呪詛
1 / 2page
掛け軸
流れをぶった切って一つ話を投下させて下さい。読みにくいし、ちょっと長いです。ごめんなさい。 俺の家には嫌な絵がある。 いわゆる掛け軸で、作者不明で描かれているの
赤と青の炎
542 赤と青の炎 ◆cmuuOjbHnQ sage 2007/12/03(月) 04:59:27 ID:SMU8HFLJ0 それでは、マサさんの元で行った「修
邪教
476 邪教 ◆cmuuOjbHnQ sage New! 2007/11/03(土) 02:44:24 ID:EOkTHTFc0 以前、ここに話を投下した者です
呪い代行アルバイト
私は2年前まで「呪詛代行」のアルバイトをしていました。所属していたのは、心霊DVDなどを作ったりしてるプロダクションで、 業界でもそれほど胡散臭くはないところで
やり直し
874 本当にあった怖い名無し New! 2011/08/10(水) 20:50:09.55 ID:iiFMF0K50 大学三年の時、友達4人と俺のアパートで鍋
絵馬
59 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/09/09(日) 21:14:15.41 ID:eon4wC6g0 ホームレス時代の話もう一つ。 荒
念波
1 名前:修行人 :01/10/19 14:00 霊能力修行人です。 今から私が霊を呼ぶ強い念波を このスレッドに込めます。 念波を込めた文字を見て何か起きた人
裏S区
763 本当にあった怖い名無し sage 2007/03/14(水) 04:54:54 ID:Xss+iCNa0 長文です。 九州のある地域の話。 仮だがS区と
邪視
これは俺が14歳の時の話だ。冬休みに、N県にある叔父(と言ってもまだ当時30代)の別荘に遊びに行く事になった。 本当は彼女と行きたかったらしいが、最近別れたので
嫌韓の人とかは読み飛ばしてください。 以前、俺は韓国人の「祟られ屋」の所に半年ほどいた事がある。 その「祟られ屋」を仮に「マサさん」と呼ぶことにする。 マサさん