学校の怖い話
霊媒体質

この怖い話は約 3 分で読めます。

866 キャラメル sage New! 2007/08/25(土) 12:29:20 ID:y63Gxm/jO
投下します。

私は霊媒体質らしく、今はないが昔は結構取り憑かれたりしてました。多分高校時代がピークでその時に沢山の心霊的体験をしたので、様子を見ながら投下してみようかなー…なんて思っています。

高校一年の夏、当時私は吹奏楽部の助っ人をしていました。
その頃に付き合っていた友達(仮にSとします)の霊感が強く私も当てられたように霊感が強くなり、校内で度々幽霊を目撃するようになりました。

ある日、私は部の合宿で夕方まで部員と校内にいました。合宿所は相当やばいと聞いていたので夕方までで帰るつもりだったんです。
その日はやけに【彼等】が現れました。
部長(女子)も見える人だったので、一緒にトイレに行った帰りです。
気さくな方だったので談笑しながら四回の部室へ向かう階段を上っていると突然「バン!バンバンバン!!」と背後で激しいラップ音がしました。
私と部長は一瞬顔を見合わせた後、悲鳴を上げて部室へと駆け上がりドアを閉めてうずくまります。
体が恐怖で震えました。

その後、霊感の強いSも悲鳴を上げて泣きながら部室に駆け込んで来ました。
「怖い…怖い…来ないでぇ!」と泣き叫んで私にしがみついて来ます。
その時視線を感じて顔を上げるとうずくまっている私達を男性が見下ろしていました。
もちろんこの世の方ではありません。
恐怖で叫ぶ事も出来ずに、他の部員に扉を閉めさせると男性は消えてゆきました。

その後泣きじゃくりパニックになっているSを先生と一緒に支えながら校門まで送りました。
Sはそのまま先生が家まで帰したんです。
一人になった私は言いようのない恐怖を感じて一階から四階まで駆け上がりました。
四階辺りまで来た時、一階の辺りから「パシン!パシン!」とラップ音がしました。
ラップ音は階段を上がり近付いて来ます。
私は脇目も振らずに部室へ逃げ込みました。

私もパニック状態になり、確か先生に送ってもらったと思います。
部員には結構霊感のある方がいて全体が軽いパニックになっていたので先生にも騒いで悪い事をしたと思っています。

まだまだ色々な体験をしたのですが、今回はここまでにします。
文才が無くて申し訳ありません…もし需要がありましたらまた体験談投下しますね。

この怖い話にコメントする

霊媒体質
旬の記事
よく読まれています(週間)
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。