ストーカー・きちがいの話
私が誰だかわかるでしょ

この怖い話は約 4 分で読めます。

今日友達のAがうちに愚痴りにきて話がオカルトの話になったんでこんな話をしてくれた。

まぁ、オカルトっていうか、変な人の話を。

私の友達のAが高校生(現在2●歳)のころ友達でNっていう女の子いて
そのこがちょっとおかしい子だったんですよ。
ある日Aの家に遊びに来たNが「この家、なにかいるね」ってなこと言いい出して、
その何かいるっていうのは多分幽霊のことだと思いますけどそれでNは
「私は中大兄皇子の子孫なの霊感もある」とかも言い出したんです。
Aは「じゃあ私は小野妹子の子孫やな」とか冗談まじりにその時は軽く流したりしてたんですって。
それをAが自分の学校の友達に言ったら皆爆笑で

「あっはははは!そらアンタの部屋だったらゴキブリとか虫やら色んなもんの目線感じるだろうなー!」

とか大笑いされたそうです。
学校の友達とNは仲がよかったわけではなさそうだったけど
Aはちょっと変なとこがあっても気にしないでNと遊んでいたらしいです。Aらしいかなここも。
Aは私から見ても明るくてなんだか憎めない奴で、まぁ、結構いいやつのほうだと思う。

でもそのNはマジで何考えてんのかわからない子で
Aを含め数少ない学校の友達に『不幸の手紙』を自宅に送りつけてきやがったんですよ。w
それが何回もありまして皆もNにイライラしてNに止めるように言っても無視して止めないので
Nの自宅に直接言いに行ったんです(Aは行きませんでしたが)。親御さんにこのこと訴えようとして。
それで、呼び鈴を押したらNの母親らしき人が出てきたので
「Nさんのお母さんですか?私達Nさんの変な手紙のせいで迷惑してるんですよ!」って言ったそうです。
一人が「手紙を止めてくれないなら警察に言いますから!」って言ったら
母親はそれだけは勘弁してほしいと言って自分もどうしていいかわからない、あの子が恐いと泣き出してしまったそうです。
そして母親に念押ししてNの自宅を後にして帰ろうと歩いていたら何やら視線を感じるんだそうです。
それでみんながその視線の方を見ると、すりガラスの窓越しにNの顔がはっきりとこっちを睨みつけていたんです。
すりガラスなのでこちらからはっきり見えてもあっちからはだいぶ見づらいはずなのに…。

この時点で私は「N、超こええ…」と思いました。笑い事じゃないはずなのにこのことを笑いながら言うAが少しこわいwwのーてんきすぎ。

そして卒業した後もAはNと会ってたそうです。(Aよ…)AはクリスチャンなのでNを教会にも連れてったりしてたそうです。
それで教会が始まる前に個人用のロッカーのような連絡簿をいれたりするような箱になにか手紙が入っていたんですって。
そして教会が始まったなかその手紙をあけて読んで見ると

『死 ん で し ま え !よくもあのとき家に来て言いやがったな!お前なんか死ね死ね市ね市ね氏ね…』

と書かれてたそうです…。あーこわ…送り主は多分、いや絶対N。

Aは「ウチあのとき行ってないのに勘違いされたんよなぁ~」と平気そうに言いました。もっと焦れ。
それからAは二回ほど引越ししたりしてるうちにNとは疎遠になってったそうです。
それなのに、またNから『不幸の手紙』が届いたのです。もう私にはなんのこっちゃかわかりませんでした。
なぜそこまで『不幸の手紙』にこだわり続けるのNさん。

しかもAだけではなく高校のときのあのメンバーにも手紙を送っていたそうです。
そして変なことに皆のあて先の住所がめちゃくちゃ。皆郵便番号が電話番号だったり、住所が皆『T島バス事務所前』なのです。
でも私は不思議でした。なんでそんなでたらめな住所で皆に手紙が届いとるのかと。
当時のメンバー、つまり手紙を送られた本人達は大笑いしたらしい。「勝手に住所T島バス事務所前にされとるーww」とかって。
それからAには手紙以外にも、匿名で(もはや言わずもがな)よく高価なものが送られてきたそうです、デジカメとかまぁ、本とか色々。
それで最後に手紙がきてつらつらと今までの恨み言が書いてあって、でもあなたは違うからみたいなあとに”さようなら”って。

”これだけ書けば私が誰だかわかるでしょ?”で終わったらしい。

今、Nがどうしてるかも生きてるかもわからないが、なんだか悲しい人だと、Nが恐いながらもそう思いました。

っていうかやたら長文になってしまいましたすみませんでした

この怖い話にコメントする

私が誰だかわかるでしょ
関連ワード
旬の記事
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。