意味が分かると怖い話
どっちが好きなの

この怖い話は約 1 分で読めます。

「ねえ、こいつと私どっちが好きなの」
「当然あたしよね。あいつより付き合ってる時期長いし」
「そんなの関係ないでしょ。てか、私の方が彼と深く愛し合ってるのよ」
「ふん、じゃあ、彼にはっきり言ってもらいましょうよ、ほら」
「え…いや、二人とも仲良くしようよ。僕たち一心同体みたいなものじゃないか」
「何言ってんのよ。早く決めなさいよ」
「そうよ。早く私だって言っちゃいなさいよ」
「う~~」

「あの、お客様。他のお客様に迷惑ですのでもう少し静かにしてもらえますか」
「え、ああ、はい。すいません」

確かに他の客もこっちを見てる。俺は気まずかったので店を出ることにした。
●解説
「俺」の一人三役

この怖い話にコメントする

どっちが好きなの
関連ワード
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。