意味が分かると怖い話
エレベーター

この怖い話は約 1 分で読めます。

高層マンションに住んでいる男性の話。

彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須。
夜中に帰宅した時、エレベーターに乗り14階のボタンを押しました。
ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタンのランプが点灯しました。

『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
そう思った直後、慌てて2階3階4階5階とボタンを連打。
3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開ける
勢いで外へ飛び出しました。
そのまま階段を駆け降り、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。

●解説
エレベターは途中で止まることあっても、
中のライトが点灯するなんてことはありません。

この怖い話にコメントする

エレベーター
関連ワード
よく読まれています(週間)
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。