田舎・地方の習慣
コイヌマ様

この怖い話は約 2 分で読めます。

667 本当にあった怖い名無し New! 2008/07/14(月) 23:54:47 ID:ZNRA3SSM0
山口県北部出身者でコイヌマ様(漢字があるそうだが失念…)って知ってる人
いないかな?
ググっても出てこないと言うことは相当ローカルなもんだろうが…。
地元では結構有名で、同級生は大体知ってた。
(けど、地区によって若干名称が違う場合があり)
昔よくじいちゃんに聞かされた話で、多分妖怪の類。
特徴は
・夜の川縁等に出現し、必ず三匹いる。
・人型で金色に発光していて、のっぺらぼう。
背丈は小学生の子どもくらい。
・じっと見続けると失明する。
・気づかれると、両手を前に突き出し足を動かさずに猛スピードで
追いかけてくる。捕まると三匹に囲まれて悪戯をされる。
悪戯をされた人は死ぬか頭がおかしくなる。

じいちゃんの近所にちょっと頭のおかしいおっさんがいて、小さい頃
「あれはコイヌマ様にやられた。お前もああなりたくなかったら夜は出歩くな」
とか
「夜更かししてると窓からコイヌマ様が覗くぞ」
とよく言われた。
コイヌマ様に出会ってしまったときの対処法が存在するらしいけど、
何故か教えてもらえなかった…。

恐らく子どもの夜遊びを禁止するためのよくある詭弁の一つだと思うが…。
今でも夜道を歩いているとこの話をふと思い出して妙に薄ら寒くなる。

この怖い話にコメントする

コイヌマ様
関連ページ
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています