占い・おまじない、呪い
呪いの言葉

この怖い話は約 2 分で読めます。

576 : 本当にあった怖い名無し : 2012/06/08(金) 04:50:28.41 ID:aUMIWG/l0
ある日、心霊スポットである廃神社に行った。
今回は嫌な予感がしたけど、友達大勢となら大丈夫だろうと思った。
しかし廃神社に入るとの突然、この世のものにはとても見えない
恐ろしい形相の老人が現れ、呪いの言葉を掛けられた。
「非現実の恐怖で現実の恐怖を忘れても、
 お前の将来が絶望的なのは変わらない」
「血の呪いにより痩せなければ早死する」
「運動靴、ジーパン、Tシャツ……
 正装でなければ大怪我をするだろう」
「お前に友達はいない。現実を見ろ」
そして突然消えた。

呪いの言葉を掛けられた彼は、その後、
精神病院に入院することになった。

この怖い話にコメントする

呪いの言葉
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。