時間・空間
空白の三日間

この怖い話は約 2 分で読めます。

先月末の話。
私が会社の出張から帰宅すると
妻が不思議そうな顔をしている。
「あれ?もう帰ってきたの?」
「もうって?ご主人様が三日ぶりに帰宅したのに?」
「いやいや・・・アンタこの三日ずっと家にいたじゃん!?
んで、ついさっきちょっと飲み行くっつって出てったばっかじゃん!」
「ちょっと待て!話が噛み合わねぇ?」
・・・妻の話によると、私は三日前の朝出張が取り止めになったと言ってすぐに帰宅してきたらしい。
んでこの三日間久々に、家族で珍しく外食したり映画観に行ったり、そりゃまあ楽しく過ごしたとか。
・・・しかし私は確かに三日間出張に行っていたのだ!
嫁が嘘をついてるのか?だが何故!?
そこへ娘が起きてきて、私に礼を言った!
「欲しかったたまごっち買ってくれてありがとう!」
・・・知らん!そんなもん買ってやった覚えはない!
親娘で私をかついでるんだろうと思いたま〇っちの裏を見ると
親子三人で仲良く笑うプリクラが貼ってある!
・・・日付は今日!!

私は娘の笑顔に、この謎は私の胸にしまっておこうと思った。

・・・しかしわが妻と娘は三日間「誰」といっしょにいたのか?

この怖い話にコメントする

空白の三日間
関連ワード
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。