時間・空間
迷走

この怖い話は約 1 分で読めます。

西伊豆に行ったとき。
22時に東京を出て、修善寺を越えるはずが道に迷う。
霧が出てきて、視界2メートルぐらいで、のろのろ進んでゆくと
線路がありそれを越えて大きなカーブ、まっすぐ行くとまた線路で大きなカーブ。
同じ場所を何度もグルグルして、もうすぐ夜が明けるのでと車を止めて寝ることにする。

目が覚めたら、霧が晴れていたのでそのまま下ると国道に出たが、時間はまだ0時前だった。

迷ってから5時間以上走り回ったはずなのに。

この怖い話にコメントする

迷走
関連ワード
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。