子どものころの怖い話
小生の影

この怖い話は約 2 分で読めます。

326 本当にあった怖い名無し 2008/08/28(木) 01:11:41 ID:eQx5/Yh60
んじゃーちょっと不思議体験したときの事をつらつらと。

小生は、25歳。当時小学校5年の時の話です。
2歳くらいの時に引っ越して来た2階建ての借家で、もう7~8年経ったのかな。
んで、小生の部屋が2階に在ったんだけど、そこにはTVが有って、一人で番組観てたのよ。

っとその前に家の内容説明
家の中央に2階への階段があり、上った先の踊場は、1m四方程度の広さで、
左右部屋(各8畳位)があります。(左、父、小生部屋、右、母姉寝室)
左右の部屋移動は踊場からのみしか移動はできません。
1階は話に関係有りませんです。

TVは部屋の奥に有り小生とは、対角。つまり、端と端になってます。
で、部屋の中央に蛍光灯が有るんです。
そいで、トイレに行こうと立ち上がった時ふと気づいた。
TV側の壁に小生の影?が在るんです。
一瞬??てなってたけど、その異様さに徐々に気づいた。
形が違う。大きさは同じ、小生は動いていない、その影は動いている。
壁と壁の間へ。部屋が四方なのは説明した通りだが、その角に
ぬるんと入り込むようにして消えた。やっべ当時思い出した。

次の瞬間

『おとーさーん』小生号泣ダッシュww

あれはいったい…。
あとは、寝室で扇風機に『おいっ』って言われた時
号泣ダッシュしたのはいい思い出ww

この怖い話にコメントする

小生の影
関連ワード
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。