洒落怖
理不尽

この怖い話は約 2 分で読めます。

サンクス、救われる
んでアクセル音。
なんでそんな精密に覚えてるの、てツッコミに対しては~最近だったから~で返答致します
「待てコラァ!」ヤバすぎる。話の最初に書くべきだったんだが、友人と素振りしてたんだよ。流石に一人で素振りは…
友人は俺が絡まれた辺りから、はるか遠くにマイチャリで逃走。俺は走るしかなかった。
幸い団地みたいな所に近かったんで、軽トラがフルスピードになる前に他人の庭だろうが知った事ではない精神で逃げこんだ。

とにかく裏路地を走った。そいつは大人のメンツ…見たいな物だと思うが、周囲の目が流石に厳しかったんだと思う…追って来なかった。
俺は親にその事を言わなかった。 俺の親は過保護とまでにうざったかったんだ…だから俺がそんな目にあったと知ると、色々と外出に制限がかかると思ったから…。
しかも、ガテン系なんて、すぐ別のとこに転勤?するもんだって思ってたんだ。続く

その友人をチキン野郎ってネタに出来るほど恐怖感が薄れて来た二日後、そいつの家に遊びに行くアポ(電話)をとってたんだ。
まあ、即OKなんだが…まだ朝早かったから、暇つぶしに音楽の話とかしてたんだよ。(ミッシェルとかブランキーとか)
急にそいつが来ない方がいい、とか言い出しやがった。
そいつの家にはよく出入りするから、間取りとか分かる俺だ…そいつは大概二階の自室で話してる。
二階で子機使って電話してるそいつが言うには、昨日の軽トラが何度も往復、てかウロウロしてるらしい。 続く

補足~田んぼ道を挟んで、友人宅、団地とある
田んぼ道、二人で素振り。俺の家は遠いのでチャリで来てた。
友人逃走はチャリで自宅へ、俺は反対の団地へ。
説明下手だが、質問てかツッコミ所あればどうぞ~

友人は見事なチキンっぷりで逃げたから大丈夫だと思うのだが、声が震えていた。
どうしようどうしよう、とかなり動揺していたんだ。
俺はキレる寸前だった、友人に「今からそいつボコしに行く」的な事言ったら、真剣に止められた。しばらくして、いなくなったらしい。
オチがねぇ…

この怖い話にコメントする

理不尽
関連ワード
旬の記事
よく読まれています(週間)
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。