洒落怖
駐車場で

この怖い話は約 2 分で読めます。

話ぶったぎってスマソ…なぜか突然思い出して、怖くて寝れん!!誰か聞いて!!

2年くらい前、母親と地元ショッピングセンターで買い物をするため、車をとめようと立体駐車場に入った。夕方5時くらいだったんだけど、冬の初めだったから外は薄暗く、駐車場に入るともう真っ暗。なのに、駐車場内は電気がついていない。「入り口に管理人いたのにね」とか言いながら、なんとかあいてるところを見つけ、暗がりの中車をとめた。

その時ちょうど右隣の車の夫婦が、両手に荷物いっぱいで帰ってきたのだが、旦那の方がドアも開けずに車の左後部の下辺りを覗き込み、何かを探しているようだった。妻に「何してるの、早く開けて」と言われて いるのを横目に、私達が車をでた瞬間、漸く電気がついた。

時刻は5時18分。「ほんまは5時に点くのが遅れたんかな?」と母に話しながら駐車場を出た。その時、普通の話と変わらぬ口調で母が言った。
「あんたに言ったら怖がると思ったから言わなかったんだけどね、さっきバックで駐車する時、隣の車の後ろに人がいた。サイドミラーに映ったのよ。私らの右隣の車の後ろ。顔だけ出してたの。でもね、顔が斜めに出るんじゃなくて、地面に対して垂直に…こう真っ直ぐだったのよね。気持ち悪かったわ。」

これを聞いたとき、もしかして隣の旦那も誰かいるように見えたから探すような仕草をしていたんじゃないかと思ってすごい恐怖だった。
立体駐車場は出口が一つだし、もちろん誰もいなかったから。

うちの母と妹は稀にこういうのを見るらしいんだけど、なんていうか…
すごく淡々とその話をするから余計に怖い。怖がらせようとしてるわけじゃない話って、余計に怖い。

なぜか急に思い出した。文章ヘタでごめん。

この怖い話にコメントする

駐車場で
関連ワード
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。