後味の悪い話
「トランクにいた」

この怖い話は約 3 分で読めます。

761 : 本当にあった怖い名無し : 2012/05/27(日) 23:43:18.14 ID:ioiYsv29O
携帯からなので読みにくかったらごめんなさい。

前にとくダネでやってたアメリカの事件の話。
うろ覚えで細かい点は間違えてると思います。

父、母、兄、弟の四人家族の母がある日行方不明に。行方不明の直前に突然キャンプを計画した父に容疑がかかる。
しかしキャンプ場周辺を操作するも証拠はまったく見つからない。
幼い(7歳と5歳だったか)兄弟は父方の祖父に育てられていた。父も一緒かは忘れた。
そんな中、警察の捜査で祖父の部屋から行方不明になった母の家の中での様子を映した長時間の(数百時間だったか)盗撮テープが見つかる。

762 : 2 : 2012/05/27(日) 23:44:42.89 ID:ioiYsv29O

祖父逮捕。祖父の供述によると母と不倫関係にあったとか。それが事実かは不明。しかしそれによって幼い兄弟は母方の祖父母へ引き取られる。
祖父母は兄弟の為に部屋を改築し、兄弟も祖父母との写真の中で幸せそうな様子。
父は自分の祖父と妻が不倫してたのを知り、妻を殺害したのでは、と警察は更に怪しみ捜査を続ける。
しかし兄弟はいくら母のことを聞いても、その話題になれば逃げてしまうそう。

763 : 3 : 2012/05/27(日) 23:45:55.69 ID:ioiYsv29O

そんなある日、祖父母の元で落ち着いたのか、弟は保育園である絵を描いた。
絵には家族がドライブしている写真。その絵には父と、兄、自分の姿が。
保育士が何気なく「お母さんは?」と聞くと、弟は車の後部を指差し「トランクにいた」と言った。
驚いた保育士は警察に報告。警察は父への容疑を強いものにする。
兄弟に話を聞くと、今まで口を塞いでいた恐ろしい話をする。
キャンプの日、父と母は車から二人で降りたが、父しか帰ってこなかったというのだ。

764 : 4 : 2012/05/27(日) 23:47:24.50 ID:ioiYsv29O

幼い子どもの絵と話を証拠にできる派とできない派で警察内部の意見は対立した。
そんな中父は家裁で親権を自分に戻す裁判を起こすが、負ける。しかし立会人を含めての面会は認められた。
そして面会の日、立会人と兄弟は父の家に遊びにくる。
家の扉が開くと父は「ビッグサプライズがあるよ!」と言い、兄弟たちは走って家の中に入っていく。
その瞬間、立会人の目の前で扉は閉ざされた。

この怖い話にコメントする

「トランクにいた」
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています