後味の悪い話
ベツレヘムの嬰児虐殺

この怖い話は約 3 分で読めます。

これだけでは何なので既出かもしれないが

「ベツレヘムの嬰児虐殺」という絵。
パッと見るとのどかな村の住人たちが兵隊に家畜や家財道具を奪われて嘆いている絵?だが、
実はこれは後年修正されたもので、スキャンしてみると家畜や壺、小包などが描かれているところには
無残に殺された幼児の死体や殺されようとしている子供が描かれていた…というもの。

聖書のエピソード(生まれたばかりのキリストを殺すためにヘロデ王がベツレヘムの幼児をことごとく虐殺した)から
題材を取ったものだが、なぜそんな修正が加えられたのか考えると非常に後味が悪い。
教育上よろしくない!ということなのかもしれんが、真実が分かってみると二重に凄惨に思える。

223 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/22(土) 21:53:47 ID:vxfORfap0
編集元はこんな感じ

中野京子著「怖い絵2」に詳しく載ってるらしいから読んでみるといいかも

224 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/22(土) 22:05:25 ID:/pvsXTPE0
左の家の入口の子は修正しそこなったんだな

225 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/22(土) 23:45:04 ID:wweTf9x40
何の価値も無い普通の絵として保管されてたものが実はルーベンスの作品だとわかった時点で
「すばらしい絵画」になり90億円もの値がつくと言うのも人間の汚さが出てて後味が悪い

226 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/23(日) 00:31:40 ID:KPM+E2020
>>225
物の価値ってのは見る目を持った人間じゃないとわからないんだろう。
毎日コンビニ弁当ばっかり食ってるやつを
懐石に連れてっても味がわからないのと一緒。

美術品と言えば、日本では骨董人口が年々減っている。
何千万もする一流どころはそうそう値動きしないが、
個人が趣味で集める範囲の物は買い手がいないので値段は下がる一方。
それでも国内ではあまり買い手がおらず、
中国・韓国の業者が格安で大量に買いたたいている現状がある。

227 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/23(日) 00:38:31 ID:XB49mDMQ0
>>224
右下の木の近くの、
母親のスカートへすがりつく子供に男が手を伸ばしてるやつもかな。
それともここはセーフと判断したのか。

228 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/23(日) 00:47:12 ID:XB49mDMQ0
…つっても、母親が懇願してるような仕種は
明らかに奪われまいとする抵抗っぽいうのなぁ。

あと、左の家からやや画面中央寄りの、白い鳥の首を掴んでる兵士の左隣、
若干大きめの年齢の子供の手を引っ張って指差し
殺害の必要の要否を確認しているかのような男のところも、
幼児殺害の雰囲気を醸してる箇所だと思うんだが。

229 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/23(日) 00:53:58 ID:XB49mDMQ0
しまった、なぜかsage入れてたのが消えてた…。

連投スマソ、

微妙だけど、右上めの家で
男がグワッと覗き込んでる戸口の中の人が
赤ん坊っぽいのを抱えてそうな様子がかすかにうかがえるのも
どうなんだろ…?

この怖い話にコメントする

ベツレヘムの嬰児虐殺
関連ワード
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。