後味の悪い話
ミドリカワ書房「母さん」

この怖い話は約 3 分で読めます。

515 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう : 2009/08/30(日) 03:32:38 ID:Zx8UiDZz0
後味スレ御用達のミドリカワ書房の
彼のナンバーのひとつ「母さん」という曲について

死刑囚が母親に当てた最初で最後の手紙という設定の歌詞で
何をやったのかは定かではないのだが

「僕は来週、法律に消されてしまう」
「あの日は頭が痛かったんだ(だから何も覚えてないんだよ)」
「あの日のことは僕の意思じゃない(誰かがやらせたんだ)」
「生んでくれてありがとう、あの世から見守っているよ」

等、とにかく反省のハの字も見えない舐め腐った歌詞のオンパレードで
母親への思慕を思わせる穏やかで切ない曲調とあいまって
後味が非常によろしくない名曲

この曲についてネットで検索すると当然ながら
ミドシンファンの感想やら何やらが綴られたページが色々ヒットするのだが
「死を目前にして粛々として母親へ感謝を述べる死刑囚の愛に感動した」だの
「涙が止まらない。死刑囚もお母さんもかわいそうでならない」だの
挙句の果てには「死刑は廃止すべきだなあと思った」なんてのまで現れる始末

曲よりもファンの言動のほうが後味悪い

516 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう : 2009/08/30(日) 04:03:39 ID:YFkmkKeUO
>>515
ミドシン厨だが、その曲は
まるで罪を反省してない死刑囚の気持ち悪さ(被害者・遺族目線)と、
死刑に怯える男の恐怖(加害者・犯人目線)を
同時に意識すると、より後味悪くて(・∀・)イイ!

526 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう : 2009/08/30(日) 15:41:48 ID:Zx8UiDZz0
確かに「母さん」は胸糞だったかも
同じミドシンの「恍惚の人」のPVだときちんと(?)後味悪いかも知れない

ある日突然ボケた老人の1日を歌ったもので
朝飯を食ったことを忘れたり
とっくに死んでる婆さんが起きてくるのを待ち続けたり
会社に行こうとして警察に保護されたり
息子に手を引かれて帰る途中「こいつは誰だ」と訝しんだり
孫を見て見知らぬ子供が家に上がりこんでいると警戒する

歌詞だけだと半ばギャグのようだが
PVでは↑の行動に振りまわされ憔悴する息子夫婦の姿が描かれていて
ググッと後味悪くなる

>>524
この歌、何かの裁判で「お前もこの青年みたいに反省しろ」って裁判官が引用したんだよな確か

527 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう : 2009/08/30(日) 17:09:00 ID:WhMyLw3R0
>>526
ただの切ない歌じゃねーか

この怖い話にコメントする

ミドリカワ書房「母さん」
関連ワード
旬の記事
よく読まれています(週間)
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。