じわじわくる怖い話
交通事故

この怖い話は約 2 分で読めます。

545 : 富士の樹海ではしご酒 : 2012/05/13(日) 02:16:54.72 ID:SWg96ZwY0
道を歩いてたら交通事故の現場に遭遇した。
何人か集まっている野次馬の会話が聞こえる。
「あんな幼い子がどうして・・・」
「あれじゃ助からないでしょうね」
「かわいそうにねぇ」

「アクセルとブレーキを間違えたそうよ」
「確か、そこの角のおじいさんでしょ?」
「無免許運転だそうよ」
警官と子供の母親と思われる若い女性が泣きながら話している。
「急に…飛び出してきて…この子…ビックリして…うぅ…なんで…間違えたのよ…なんで…」
「お母さん、傍にいたあなたにも過失があります。続きは署でお願いします」
「わかりました…あ…うちの子は…?」
「勿論一緒にお願いします」

この怖い話にコメントする

交通事故
関連ワード
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。