じわじわくる怖い話
富士の樹海

この怖い話は約 3 分で読めます。

富士の樹海でから竹割りか・・・
じゃあ俺が体験した富士の樹海の話を一つ・・・

今から10年前俺がまだ学生だったころ、毎日に退屈していた俺は「何か非日常的なものをみたい」という思いから
友達2人と青木ヶ原の樹海へと向かった。自殺死体を見たいという好奇心からだった。

一言に樹海といってもあまりに広い。だから場所は「完全自殺マニュアル」に載っていた《風穴》という観光名所か
ら樹海へ入ることにきめた。

53 : 本当にあった怖い名無し : 2012/03/03(土) 18:22:04.51 ID:7TQd8Aq/0
樹海へと向かう道すがら、まだ気分的に余裕があった俺たちは、

「見つけたらビデオ撮ろうぜ」
「俺は死体の下で夜寝れるよ」

だがこの余裕も数時間後にはすべてすっ飛んだ・・・・

55 : 本当にあった怖い名無し : 2012/03/03(土) 18:36:51.46 ID:7TQd8Aq/0 [3/14回発言]
中央高速を車でとばして2時間、風穴に到着
現地は観光名所で入口の駐車場付近には人がたくさんいた。
だが「親からもらった大切な命、もう一度よく考えよう」というような自殺防止の立札があちこちに立ってた。
家族連れの観光客とのアンバランス感がなんとも不思議な雰囲気を醸し出していた。
場所はここに間違いない。
とりあえず本に載ってた方向へ歩を進めた。

57 : 本当にあった怖い名無し : 2012/03/03(土) 19:01:47.94 ID:7TQd8Aq/0
樹海を進む林道沿いにはいろんなものが落ちてた。
靴やビニールシート、花・・・・中には完全自殺マニュアルの切れ端も。
俺たちは死体が近くにあるかもしれないという異様な緊張感の中でさらに林道を奥へと進んだ。

《どこでもいい右へ入る》
ついに完全自殺マニュアルが示す死を選ぶべき場所へついた。
ここはあの世とこの世の狭間の世界・・・
木々のざわめきも気になりだす

58 : 本当にあった怖い名無し : 2012/03/03(土) 19:13:14.72 ID:7TQd8Aq/0
林の中へ入ると方向感覚をなくす
これは本当だ
青木ヶ原の樹海は溶岩の上に生い茂る森だ、あたりは凸凹していてまっすぐ進めない。
何の目印もない。林道がどっちの方向だったかすぐにわからなくなる。
俺はもってきたビニール紐を林道の入口にくくりつけて奥へむ・・・

この怖い話にコメントする

富士の樹海
関連ワード
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています