一人暮らし
戦術家

この怖い話は約 4 分で読めます。

703 本当にあった怖い名無し sage 2008/03/03(月) 23:14:44 ID:DlM+UyKN0
某板からの拾いもの

名前:恐い話-1 №468[sage] 投稿日:2008/03/01(土) 15:26:50 ID:uawPzDlH0
先日ぶりです。沢山のレス、ありがとうございました。
で、今回は調子こいて他にねーかなーとか思ってA関連で知り合った人に聞いてみたら、見事あり
ましたんで、書きますね。でも、その前に上記のAに憑いた霊に関して補足です。俺も気になって、
Aに電話しちゃいました。

先日は謎って言ってた部分だけど、幽霊が殺された場所ってのが、その心霊スポットだったそうで
す。言葉巧みに地元から遠く離れた場所に連れ出されて、騙まし討ちみたいな感じで殺されたと。
あと、目が空洞なってたのは幽霊が殺される時に、目を傷付けられたからみたい。

それと、>491さんの疑問だけど、それはAも聞いたそうですよ。何せ父方の地元出身の幽霊だって
言うし、自分とソックリさんだって言うし。けど、それは無いそうです。あと、幽霊がAを追っかけた時、
何て喋ってたかは不明だそうです。まあ言葉みたいな感じだったけど…との事。

で、さっき聞いた話をしますね。

彼は(Aとは師弟?関係みたいな人。Eってことにしときます)が1人暮らし始めた、2年前の事。
若者の1人暮らしって言ったら最近はとてつもないバブリーなのも居るけど、Eは万年金欠。まあ、
お金が入っても、同人関連に注ぎ込みまくってるんだからしょうがないよね。

で、そんな彼だから家賃すら値切って値切って、安いところに入った。もう皆察しはついてると思う
けど、まあ曰く付きの部屋に入っちゃったんだね。
けど、Eはそんな事全く気にせず。だってさ、好きなだけエロ絵描けるし(まあAの弟子だし)、部屋
中にエロ同人誌撒き散らしておいても、誰も文句言わないし。

最初の頃は、妙な音とか声とかもチョコチョコしたらしいんだけど、Eは何がなんでもエロ絵とエロ
同人誌優先。家賃払ってるのは俺だバカヤロー、って感じで頑張ってた。流石エロパワー。
まあ、そんな感じで約半年。夜な夜なエロ絵描いては自分を満足させてたのね。

704 本当にあった怖い名無し sage 2008/03/03(月) 23:16:52 ID:DlM+UyKN0
名前:恐い話-2 №468[sage] 投稿日:2008/03/01(土) 15:28:38 ID:uawPzDlH0
けど。とうとう、ご対面しちゃいました。

ある晩やっぱエロ絵描いてて、そのままダウン。で、次に目を覚ましたのは夜中の1時だか2時だ
か、まあソレ位の時間ね。「あー寝ちゃったかー」とか思いながら、何気なく部屋を見渡したら、
居た居た、部屋の隅っこ。なんか突っ立ってる。

Eが見て最初に思ったのが『く、首なげー』だったそうだ。髪がボッサボサで首長くて目玉が若干
飛び出てる。で、なんか首が長過ぎるせいか、傾いちゃってる。しかも、フルカラー。
よくTVなんかで幽霊出没シーンなんかだと、なんか幽霊って青白いでしょ?けど、Eが見たのは
普通に色があったみたい。んで、ソイツがEをガン見してる。まさに”こっち見んな”状態。

で、ここでEが取った行動なんだけど、そのまま寝ちゃったらしい。E的には『今動いたらヤバイ』
という自分の本能に従ったとの事。でも、その場に居てもヤバイって気もするけどね。
まあ、取り敢えずその日は何事も無く朝を迎えた。何事も無ければそれで良いんだけど、Eの奴、
そこで『俺は霊に勝った』とか思っちゃったんだそうだ。

んで、まあ優越感に浸ったままバイト行って、そこで調子こいて「俺、霊に勝っちゃったっすよ!
しかもソイツ、首がヒョロヒョロしてて傾いてやんの(プッ」とか言っちゃった。
でも、そんなEに対して、幽霊はムカついたんだろうね。それから数日後、また出ちゃった。今度
出たのは風呂場。しかも、Eは洗髪中。スッポンポンだし風呂場だし、逃げ場無し。幽霊も中々の
戦術家だね。

で、その幽霊、明らかに怒ったような顔して、Eを見てたそうだ。しかもさ、カクカクカクカク!って感じ
で、Eに迫ってきた。その時、傾いた首が小刻みに揺れてたのが滅茶苦茶恐かったそうだ。
当然、Eビビリまくり。悲鳴上げたら居なくなったそうだけど、流石のEも本格的にヤバイって思っ
たらしく、部屋から逃げる事にした。でも、貧乏の悲しさ。引っ越すにしても金が無い。

だもんで、昼も夜も必死なってバイトして金貯めて、眠い時はネット喫茶で過ごして何とか脱出。
今は無事に別の部屋でエロ同人ライフを満喫しています。まあ、幽霊を馬鹿にしちゃいけないっ
て事だよね。

この怖い話にコメントする

戦術家
旬の記事
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。