夢・不思議

この怖い話は約 2 分で読めます。

266 本当にあった怖い名無し sage 2008/01/27(日) 15:27:01 ID:WIV+9o5z0
霊とかじゃないんですが、昨日怖い夢を見ました。

それはもう人間の憎悪とか妬みとか、とにかくマイナスのどろどろした感情を煮詰めて濃くしたような雰囲気の夢でした。
私はそんな中でものすごく追い詰められていて、もう誰かに殺されるか、もしくは自分で死を選ぶしかないような状態でした。
ついに私は、和食の板前さんが使うような大きな包丁を自分のお腹につきたてようとしたのですが、その時気づいたんです。

「あ、これ夢やんか」

目が覚めればいつもの自分の部屋、いつもの朝だと、私はほっとして包丁を下ろそうとしました。
すると誰かに強く右手首をつかまれ、耳元でささやかれたのです。

「目が覚めたって逃げられへんよ」

次の瞬間自分の悲鳴で目が覚めたのですが、あまりにもその夢が苦痛だったのでしょうか、私は自分で全身をかきむしっていて、たくさんの引っかきキズができていました。
そして右手首には強く握られた手形が・・・。

自分の左手で握っても絶対につかないような、ちょうど後ろから右手で握られたような跡でした。
今のところ普通に過ごしていますが、すごく気持ちが悪いです。

この怖い話にコメントする

「痕」と関連する話(夢・不思議)

関連ワード