心霊スポット・肝試しでの怖い体験
発端は肝試し

この怖い話は約 5 分で読めます。

621 本当にあった怖い名無し 2009/02/20(金) 04:11:36 ID:vh54dZWyO
一昨年の話。
友達数人と肝試しに行った。
肝試しと言ってもドライブ形式で目的の場所を車でうろつく程度の事だった。

目的の場所とは、人通りも少ないわけじゃない心霊スポット的な噂もたってない普通の道路。
ただ友達、友達の叔父さん、オレのバイトの先輩がそこでのっぺらぼうの女の幽霊を見た又は車に乗せた的な事を聞いたから、行く勇気もないのに心霊スポットに興味のある友達数人で行く事になった。

最初はみんなビビってたけどたまに使っている道路だから段々慣れてきて何往復もしたり、
車を停めて『のっぺらぼうとかなくね』とかしゃべってたり最後はオレのバイトの先輩が見たと言っていたカーブの所で車を降りてションベンまでして帰ってきた。

この日は誰かに霊が取り憑いたとかオカルト的な事は何もなかった。

622 本当にあった怖い名無し 2009/02/20(金) 04:13:27 ID:vh54dZWyO
その日から何週間か後、親父が深夜に倒れた。

呂律は回って無いが何とか喋れる程度に意識はあり、救急車じゃなくオレの車で病院へ連れて行った。

病院での診断は何でもない(確かに診察中には自分で受け答えができるほど回復していた)とゆう拍子抜けする結果だったが
俺と、付き添いで来ていた母ちゃんは泣きそうになるほどホッとした。(次の日の診断で脳梗塞と分かり緊急入院したが)

安心しすぎて帰り道に自分が無意識にあの道を選んでいた事に気付かなかった。

623 本当にあった怖い名無し 2009/02/20(金) 04:14:44 ID:vh54dZWyO
例のカーブに差し掛かかり曲がる直前に道路の端に気になるものがあった。

曲がる直前だから道路の端が車の正面に見える感じだったんだが(説明下手でごめん。わかるかな)
とにかく正面に女(スカートかワンピースを着ていた)の腹から下の下半身だけが見えた。
車のライトで正面から照らしてるのに胸から上は影で見えなかった。

見た直後は『え?』って感じだったがその先の信号で泊まった時ありえない悪寒が下から登ってきて尋常じゃないほどの汗も出て、やっと自分が見たものが何なのか理解できた。

母ちゃんに何か見たか聞こうと振り返ったが母ちゃんは親父の事を気にかけている様子で余計な事は言わない方がいいと判断して何も言わなかった。

家に帰ると疲れが一気にきて汗で濡れた服を着替えて寝る事にした。
その日からオレの身体ってか顔に異変が起きた。

624 本当にあった怖い名無し 2009/02/20(金) 04:21:06 ID:vh54dZWyO
頬骨のあたりと眉毛の端のあたりいずれも骨の出っ張った所に痣らしきものができはじめた。

最初は小さいものだったが段々大きくなり中心の方は段々と膿がでてきたりと次第にひどくなっていった。

医者に行っても治らず完全に原因不明。
治すのは諦めて髪の分け目を変えたりして隠す事にした。

そして内容は覚えていないが悪夢にもうなされるようになって当時一緒にいた女もオレを気味悪がるようになった。

そんなオレに再び異変が起きたのはあの女を見てから何か月か後、友達十数人で飲みに行った時だった。

625 本当にあった怖い名無し 2009/02/20(金) 04:22:52 ID:vh54dZWyO
その時には顔も悪夢も耐えられない程になり半ばノイローゼ気味になっていたが事情を知っていた友達は何とかオレを元気づけようとみんなで誘ってくれたのだった。

最初は楽しく飲んでいたけどある親父集団が店に入ってきてから何故かオレは涙が出てきてそれを友達にバレないように必死で隠していた。

オレのごまかしが上手くいったのかみんなが気を使ってくれたのかみんなは変わらず楽しそうに飲んでいた。

その時急にさっきの親父集団の一人が『うるせぇんだよ』とこっちに向かって怒鳴りながら歩いてきた。

俺たちからDQN臭がするのかもしれないが他のDQNを呼んでしまう事がよくあったのでみんなまたかという感じだった。

オレは親父集団の事が気になっていた事もあり涙を拭いて親父の正面に立ち『なんか用すか?』と親父を至近距離から睨み付けた。

626 本当にあった怖い名無し 2009/02/20(金) 04:26:32 ID:vh54dZWyO
オレは親父の顔に何故か見覚えある様な気がした。

あれ?と思った瞬間に涙がすごい勢いで溢れ出てきて『こいつだ』と心の中で思った。

何がこいつなのかはさっぱり分からなかったがとにかく強く『こいつだ』と思った。

泣いてるのがバレると思って下を向いたら親父がオレの髪を引っ張って上を向かせてオレの顔を見た。

すると親父は驚いて手を放し明らかに動揺していた。

オレには殺意が芽生えていた。
が、何も出来ず、親父は何も言わず逃げる様に帰って行った。

その日から痣、悪夢だけではなく、時々あの女も見える様になった。

627 本当にあった怖い名無し 2009/02/20(金) 04:28:07 ID:vh54dZWyO
やっぱり見えるのは下半身だけだったけど鏡を見てるとなんとなく女の顔がわかるような気がした。
女への恐怖は何故かその頃には無くなっていた。

それから何故かオレは筋トレにはまり(おそらくあの親父を殺すため)ガチムチとは言わないがそれなりの身体付きになり何かをやり遂げる達成感に目覚めて勉強までやり出した。

一つ一つ目に見える成果をあげていく度に痣も悪夢も無くなり女も段々と見えなくなっていった。

二年以上経った今は何も見えない。
が、よく見えてた時は怖くなかったはずなのに今女を思い出すと怖すぎてトイレに行けなくなる。

霊感ゼロのオレが体験した唯一の不思議な体験。マジ話だったからオチがわけわからんくてごめん。

この怖い話にコメントする

「発端は肝試し」と関連する話(心霊スポット・肝試しでの怖い体験)

発端は肝試し
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。