後味の悪い話
眠れる森

この怖い話は約 3 分で読めます。

散々既出かもしれないけど・・・フジテレビ 木曜劇場「眠れる森 A Sleeping Forest」
一見眠れる森の少女を背景に置いた童話風な印象を与えるミステリードラマ。
主人公実那子はクリスマスイブに起きた一家惨殺事件の唯一の生き残り。
あまりに辛すぎる過去の記憶を操作されており、失った過去を辿っていくことで
真実(地獄)を受け止め生きていくというあらすじ。

一家惨殺を目の当たりにする、不義の子であり虐待児、
信じていた婚約者が真犯人(結婚式当日に判明)、
姉の元恋人が冤罪と復讐でほぼ一生刑務所暮らし確定、
眠れる森の少女=実那子の運命の王子様である直希が異母姉弟だとわかる、
その王子様と全てを乗り越え再会を!という時、その約束は果たされず・・・エンディング

その他の登場人物の視点からも例外なく全てが悲しい結末を辿っていく。
最初から最後まで誰一人救われることなく、視聴者はただ呆然自失に
目の前で繰り広げられる悪夢を現実として受け止めることを余儀なくされる・・・
嫌いじゃないが、22時台ドラマとは思えないほど最高に後味が悪かった。

593 : 本当にあった怖い名無し : 2012/04/13(金) 21:29:32.48 ID:WJHf6I2C0
よく分からない

594 : 本当にあった怖い名無し : 2012/04/13(金) 21:45:50.93 ID:EO/sT5SB0
>>591
真犯人は誰か?で10回引っ張った割には、
途中から誰でも気付く犯人だし、トリックは穴だらけ。
主人公が記憶を失った原因は、催眠術による記憶の入れ替えというオカルトもどきの理由。
俺の3ヶ月を返せ、て感じで後味悪かった。

595 : 594 : 2012/04/13(金) 21:52:07.63 ID:EO/sT5SB0
しかもユースケ・サンタマリアの演技がメチャ上手かったのに
中山美穂、木村拓哉、中村トオルという三大大根ばかりが絶賛されてたのも
後味悪さ倍増だった。

596 : 本当にあった怖い名無し : 2012/04/13(金) 22:29:27.31 ID:gQwoDTa10
脚本家ってありとあらゆる意味でいけしゃーしゃーと
してないと勤まらんと思う。整合性?なにそれ美味しいの?
みたいな。でもそのドラマの脚本家はまじめなひとで、
脚本の整合性のなさ等をネットでたたかれ、悩んでいた
らしい。その他いろいろあって自ら命を絶ってしまわれた。

wikiより

放送終了後、ラストの直季について様々な憶測が飛び交ったが、野沢は視聴者の想像に任せるとテレビ雑誌で語っていた。しかし、2000年出版の「野沢尚のミステリードラマは眠らない」の中で、詳細に語られている。

野沢尚
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E6%B2%A2%E5%B0%9A

この怖い話にコメントする

眠れる森
関連ワード
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。