一人暮らし
話し手

この怖い話は約 3 分で読めます。

545 話し手 2011/05/15(日) 04:11:19.30 ID:Assd7la10
15年程前の話な

オレはその頃名古屋の大学に通ってて、一人暮らしをしてたわけだ。
親には無理言って一人暮らしさせてもらってる手前、そんな仕送りも
要求できないんで、割のいいバイトを探すことにしたんだ。

大学入っていろんなバイトを転々としたんだけど、これといっていい条件の
バイトに恵まれず、一人暮らし諦めようかとか思ってたところに友人から
「とあるバイト」を紹介されたんだ。

それは、新聞の求人情報欄の1コマに掲載されていた地味なバイト。気をつけて
読まないと絶対わからないレベル。条件は明記されてなかったが、日給弐萬円也
の一文が俺の心を突き動かした。即決だった。

546 話し手 2011/05/15(日) 04:22:24.11 ID:Assd7la10
雇い主の家に電話をして詳細をたずねると、とりあえず一度会いたいと言われ
先方のお宅へい伺うことに。先方からは「場所が入り組んでてわかりにくいだろうから、
当日は迎えをよこす」と言われたので、当日オレは指定された駅で待機。

雇い主の家族?らしき人が乗ってきた車で雇い主宅まで向かったんだが、土地勘さっぱりな俺は
途中から場所がすっかりわからなくなって、心配になって運転手に
「いまから向かう先って、俺一人でも行ける場所ですかね?免許まだなんですよ」
と尋ねたところ
「ああ、何度も続けてもらうかどうかは娘が決めることだから」
とだけ回答が。そのあとは特に会話も交わさず揺られること50分、市街地を離れ
緑がやや多くなってきた住宅街の一角、やや大きめの一軒家の前で停車した。

548 話し手 2011/05/15(日) 04:28:51.16 ID:Assd7la10
雇い主は、その家の奥さんらしい人だったようで、話を聞くと仕事の内容は
至って単純かつ難解なものだった。

その家には一人娘がいるんだが、幼い頃何らかの理由で寝たきりになって
しまったらしい。意識は有るような無いような状態で、こちらの話すことには
若干反応を見せるものの、言葉や態度で返すことは無いと言うことだった

俺の仕事と言うのは、その娘が退屈しないように話しかけるだけの仕事
返事も期待しなくていい、反応も見なくていい、ただ面白いと思うことを話し
続けろという奇妙な仕事だったわけだ。

550 話し手 2011/05/15(日) 04:40:54.76 ID:Assd7la10
部屋に通されると、そこはあまり広くない和室で、部屋の真ん中に布団が敷かれて
そこに中学生くらいの女の子が寝ている状況だった。なんか奇妙すぎて居心地
悪かったけど仕事だしな、ということで早速女の子に挨拶することに

この怖い話にコメントする

話し手
関連ワード
ここ1か月ででよく見られています