短くて怖い話
母の呼ぶ声

この怖い話は約 1 分で読めます。

母親の話。

部屋を掃除してたら、廊下から義母の呼ぶ声がする。
振り返ると暖簾を指一本で退けて、目だけでこっちを見てる。
ふざけたことする義母だと思って母親が近づいて行って

「おかあさん、なにしてるんですか!」

暖簾に手をかけたらそのまま、手がガツンとぶつかった。
ドアは閉まってた。
じゃあ、あの覗いてた目と、義母の声はなんだったんだろう?

ちなみにそのとき義母は不在で、隣家で暢気に酒かっくらって騒いでた。
母はそのあと怪我したとか何もないけど、あまりに衝撃的過ぎて、20年経った現在でもはっきり覚えてるとさ。

お粗末さまでした。

この怖い話にコメントする

母の呼ぶ声
関連ワード
旬の記事
よく読まれています(月間)
このサイトでよく読まれています。