短くて怖い話
貰った人形

この怖い話は約 2 分で読めます。

子供の頃に、うちのお姉ちゃんが親戚に洋風赤ちゃん人形もらってさ
45センチくらいあるリアルなやつなんだけど、それがまた不気味な顔してて俺は嫌いだった。

数日経って、人形のことなんか忘れてた頃にお姉ちゃんが言うわけよ
「この子○○ちゃん(ぼく)が好きなんだって、おんぶしてあげて」

ほんとに嫌だったけど、お姉ちゃんを悲しませたくないなと思って、おんぶしたんだわ
したら間違いなく背中を掴まれた、そんな仕掛けなんて無い人形なのにね
思い切り床に投げ捨てて、気持ち悪いとか捨ててよとか訴えまくった、したらお姉ちゃん泣き出してさ
「そうだよね、やっぱり変だよねこの子。わたしいつも寝てる時に髪ひっぱられるんだよ」と言い出した。
そんで親には内緒で、二人でその人形の手足と首をばらして外のごみ箱へ捨てた
人形をくれた親戚とはそれから会っていない

この怖い話にコメントする

貰った人形
関連ワード
関連ページ
ここ1か月ででよく見られています