幽霊
1 / 120page
毎日平均で三人は救急救命室で死んでいく
俺はほんの僅かだが霊感とかいうものがあるらしい 遠くに住んでいた爺さんが死んだ時に夢枕に立って、起きた数分後に爺さんが死んだと電話で連絡があったり かわいがって
今、トイレの前
前スレ985なんだけど、本格的に洒落にならなくなってきた。 昨日の夜中にまた腹が痛くなってトイレに行った。 出すもん出して落ち着いた頃に、廊下から誰かの足音がし
ベッドの下からババァ
イケメンのTの家に宿泊した時の話。Tとは中学時代からの付き合い。 社会人になってお互いに仕事が忙しくて中々、時間が合わなかった。 久々の休みでTの家に宿泊する事
般若面
過去から現在まで続く、因果か何かの話。 長いし読みづらいです。 ふと思い出して混乱もしてるので、整理のために書かせてください。 私が小学生一年生の夏、北海道の大
初めての友達
さっきの初心者です 長文ごめん、初心者なので暖かく見守ってくれるとうれしいです。 私の家は、代々霊感強くてさ、知り合いっていうか、親戚にも霊媒師が 数人いるんだ
放屁>>>>>幽霊
怖い話と言うより、不可思議な話。 一人暮らししてる側から見れば怖い話かもしれんけど。 つい先日部屋でゴロゴロしてたら、急に屁がこきたくなった。 とは言っても一人
売れ残り物件
自覚している限り、霊能力はゼロに等しいと思っている私が先日体験した話です。 少し状況を整理したいので前置きが長くなってしまいますがお許しください。 私は埼玉県の
来る
俺が小学生の頃の話。 霊感を持つ(自称)霊感少女の姉がいた、タンスの上で女の人が見てるとか何時も言っていた ある日姉と一緒に近くの池にザリガニ釣りをしに行った、
足音
一つ、昔話を。 中学の頃、霊感があると言われていた凄く目力がある福耳の先生がいた。 私は勉強が嫌いで落ちこぼれだったが、本を読むのは好きで授業中によく本を読んで
幽霊、すっ転ぶ
死ぬ程怖いかはわからんが、俺の実体験 ちょっと前まで使ってた通学路にでかい歩道橋があって、そこを通って行くのが学校への最短距離だったから毎日そこを使ってたんだけ