着信
1 / 20page
着信
俺が住んでる地元であった本当の話なんだけど。  田舎の小さな病院に勤めている看護師さんの話なんだ。  彼女の母親は娘(看護師さんと妹)二人が出て行き、一人暮らし
どっきり
怖がりの友人をビビらせようと二人で廃墟にやってきた 廃墟に入った瞬間俺の携帯に知らない番号から 「いらっしゃい」 というメールが来た オメーふざけんなよ誰かと仕
非通知設定の迷惑電話
「非通知設定の迷惑電話」 社会人になったばかりの頃の話。 線路沿いの狭くて安いアパートに独りで住んでいた。 知らない土地での慣れない仕事にいつもくたくたになって
パーティーの誘い
大学1年の時に休み時間によくパソコン室に行ってたんだけど、 そこで俺によく声をかけてくる男子学生(B君としておく)がいた。 最初は挨拶程度と言うか軽い会話程度だ
確認
気味が悪いので書かせてください。実話恐怖のほうにも書いた者です。 今日の深夜2時半くらい(さっき)に、携帯が鳴って、 「もう帰りましたか?」っていうメールが、知
ストーカー
かなり昔、バイト先の後輩の話です。 当時は高校生が携帯を持ち始めたくらいの頃で、18歳のその子は携帯を持っていなかった。 今のうちからバイトをして、大学生になっ
嫉妬
初カキコなので上手くまとめられないんですけど投下します。 当時高校生だった頃の話。 私には自称霊が見えるDQNな友人Yがいました。Yは虚言癖があり、素行が悪かっ
ナビ
>>265で山に呼ばれる彼の話をした者ですが、違う話をもう一つ。 まだ付き合って半年くらいの時に彼と出掛けた時の話。 1日遊んで、夕方過ぎくらいに彼が私の家まで
鳴らない電話
一年ほど前に、試験勉強を深夜2時ごろまでリビングでしてた。 勉強も一段落したころ、試験範囲なのか曖昧な箇所があり、友人に確認しようとしたんだ。 だけど携帯電話が
田辺メール
10年前の話。 当時付き合ってた彼女(Y子)と別れて 一週間後くらいに知らないアドレスからメールが来たのが始まりだった。 かいつまむと 「突然のメール申し訳ござ